体ポカポカ♪習慣を身につけましょう!~お白湯編~

こんにちは!
ヘブンリースパの陰山です。

秋も深まり、朝晩すっかり寒くなってきましたね。

手足が冷える、身体が冷えて寝れない、
下痢や便秘を繰り返す、足のむくみが取れない・・・
など、冷えによるトラブル
が出てきている方も
多いかと思います。

また、身体が冷えていると、
免疫機能も低下するので、
ウイルスの感染や様々な病気に罹りやすくなります。

今年は特に新型コロナウイルスの感染の拡大により、
個人の免疫力を上げることが大切になってきました。

この冬、冷えに気をつけて、
身体を温める習慣を身につけましょう!

今回は、「お白湯」をご紹介します。

590184a8576828ed915736600d5dace1.jpg

お白湯はただのお湯ではなく、
ひと手間を加えるだけで、
身体を芯まで温め、さらにデトックス効果
期待できます。

ぜひチャレンジしてみてください!


◇お白湯の作り方◇

やかんに水(水道水でもOK)を入れて火にかけます。
15分程沸騰させて煮詰めてください。
このとき、カルキを飛ばすためにも、
やかんのフタは開けたまま
にしておいてください。

写真 2020-11-06 14 37 13.jpg

これでお白湯の完成!

ですが、
さらにお湯が2分の1まで
煮詰めた(蒸発して水分がなくなる状態)白湯は、
「便秘の薬」
と言われていて、
さらにさらに、お湯が4分の1まで煮詰めた白湯は、
「万能薬」
になるんだそうです!
写真 2020-11-06 14 37 18.jpg

ポットのお湯でもOKなのですが、
カルキ抜きのスイッチを入れるか、
ミネラルウォーターで作ってください。

お白湯は、1日に1.5~2リットル飲むのが理想ですが、
最初からはなかなか難しいかと思います。

なので、朝起きてから1杯、
夜寝る前に1杯、1日に2杯から始めてみてください♪

また、お白湯はごくごく飲むのではなく、
すするようにゆっくり飲んでください。

お白湯は味がないから苦手~という方、
すするように飲むと、お白湯の甘味を
感じることができ、だんだんおいしくなってきますよ♪

この冬、冷え知らずのぽかぽかボディを
目指しましょう~!


◇◆ご予約・お問合せ◆◇
ヘブンリースパ
TEL:072-783-2313
メール:alohilohilomi@gmail.com
ご予約メールフォームページへ

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらくお待ちください。)

(仮名でも可)

(必須)


チェックを入れると次回の入力が簡単になります。


月別

限定コース

こんにちは! ヘブンリースパの陰山です。 コロナウイルス、なかなか収束しませんね...

ご予約・お問い合わせ 072-783-2313

〒664-0003 兵庫県伊丹市大野2-10-2 日光園サンパレス1F